デウソン神戸

和田山ウイングス様へのフットサルクリニックを実施しました

317 views

第13節しながわシティ戦の試合後に、試合当日のホームゲーム運営にご協力下さった和田山ウイングスの皆様へのフットサルクリニックを実施致しました。

クリニックには、横澤監督・安達コーチ・松本選手・前野選手・武石選手・福良選手・山野選手の7名が参加し、約1時間にわたる指導を行いました。

イベントの様子を以下に紹介致します!

まずは挨拶・自己紹介から!

選手が実際の練習で行っているウォーミングアップを体験!
選手から指導を受けながら、慣れないメニューに挑戦します。

フィールドプレイヤーとゴレイロに分かれて練習開始!
フィールドプレイヤー側は横澤監督・松本選手・前野選手・武石選手・山野選手、ゴレイロ側は安達コーチ・福良選手が担当しました!

最後のメニューはゲーム形式での対戦!
武石選手が魅せます!

参加選手から終わりの挨拶。
今後意識して欲しいことなどを和田山ウイングスの選手たちに伝えました。

和田山ウイングスの皆様からのご挨拶。

最後は全員で集合写真を撮影!

和田山ウイングスの皆様、有難うございました!

ホームゲーム運営にご協力下さったお礼として、デウソン神戸よりフットサルボールをプレゼントしました。

【和田山ウイングス様 コメント紹介】
■監督 原田様
「クリニックに参加させていただき多くのことを学ばせていただきました。
横澤監督には、クリニック前の打ち合わせから、とても丁寧にしていただき、私達の現在の課題にマッチした内容を教えていただきました。
さっそく翌日の練習から、教えていただいたサインプレーなどを、選手主導で意欲的に練習していました。教えていただいたことを、できるだけ早く全選手が理解して、試合の中でだせるようにしていきたいと思っております!

また、アップの方法についても、体幹の強化について必要性を感じていた選手たちに、今、必要なトレーニングを分かりやすく教えていただきました。
ゴレイロについては、FPと分けて、専門的な指導をしていただき、とてもありがたかったです。
ありがとうございました。」

■コーチ 高階様
「貴重な経験をさせていただきました。
Fリーグという大舞台での前座試合やボールパーソンの体験は選手達の成長につながるものと信じています。
試合後には、監督及び選手の皆さんより、クリニックを実施いただきプロを間近で感じることができました。
選手目線での指導・声かけをしていただきました。

また、こちらの要望にも応える形で行っていただきました。
気軽に選手と話をしていただきサイン会もしていただきました。
一日、選手たちにフットサルを教えていただき感謝申しあげます。」

■選手
「デウソン神戸さんの試合を観戦できて、とても感激しました!
しながわシティさんに負けてしまいましたが、最後まで闘う姿勢に心をうたれました。

ボールパーソンをさせていただいたり、クリニックで戦術を教えてくださったりしてありがとうございました。
プロの皆さんに教えていただき、緊張しましたが、とても分かりやすく説明していただいたので、よくわかりました!
ぼくたちも、フットサル頑張ります!」

「プロの選手は、一つ一つの動きが速く、かっこよかったです!
クリニックで教えていただいたことをはやくできるようになって、僕たちも上手になりたいです!フットサルの細かいステップについて、プロのフットサル選手の動きを近くで見られてとても勉強になりました!

ボールパーソンの仕方やアップの仕方などいろいろ教えてくださり、ありがとうございました!
教えてもらったことを生かしてがんばります。
楽しかったです!」

「クリニックでは、いろいろな練習メニューや戦術を教えていただきありがとうございました。
教え方がすごく丁寧でわかりわすかったです。
4つのサインプレーを教えてもらった後のゲームで、プロの選手は、すきがあればすぐに、1〜4のどれかを実行できるところがすごいし、かっこいいと思いました。

今回教えてもらったサインプレーをしっかり練習して、上手になって、また1月の試合に来れたらと思っています。
ありがとうございました。」

「ボールパーソンやモップがけのやり方を教えていただきありがとうございました。
いざ、試合でボールパーソンをしてみると、すごく緊張して、選手にボールをわたすタイミングなど判断が難しくてうまくできませんでした。
でも教えていただいたことを最優先にして、最後まで頑張りました。
貴重な経験をさせていただきありがとうございました。」

317 views
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE