デウソン神戸

【江波戸選手ブログ】試合前ルーティンとゴッドハンド

273 views

今日誕生日の人、おめでとうございます‼️
1番ゴレイロ江波戸紘之です。
いつも拝見頂きありがとうございます。

また、先日のヴィンセドール白山戦は数多くの声援ありがとうございました。
今期2度目のDSPにも選ばれて本当に嬉しい限りです。
今週はホームでしながわシティ戦があるので皆さんと一緒に勝利目指して頑張りたいと思います。

さて、今回のテーマは【試合前のルーティン】についてということで。

試合前のアップに行なっていることがあります。
それは体幹トレーニングです。
その中でも『プランク』といわれるシンプルなトレーニングをアップ前のルーティンとして行っています。
両肘を床につけ、うつ伏せになる、腰を浮かせ、背筋をまっすぐに伸ばす頭、背中全体、腰、かかとが一直線になるように姿勢をキープする。

イメージはこんな感じです。

これはやりすぎです。笑

効果としては下腹部・インナーマッスルを刺激することで、正しい姿勢をキープし、手足本来の筋力や能力を発揮できる状態を作るということを目的に行っています。
ゴレイロはポジションの特性上、止まってる状態から動いたり、そこから連続で動いたりと
『動く』.『止まる』のがハッキリしています。
そんな時に身体の中心である体幹がブレずにいると、最後までボールを見ながらセーブ出来たり、正しく状況を判断してプレーが出来ます。

もちろん、フィールドの選手もシュート力が上がったりなどのメリットもあります。
試合前になんかカラダがしっくりこないな〜とか、アップする時間が少なかったりしたら是非使ってみてください。
自重トレーニングになるのでダイエットにもオススメですよ。

この『プランク』を行うきっかけを作ってくれた人達がこの方々。

チームをサポートしてくれてる、「ひかり鍼灸整骨院」の皆さんです。
院長の中辻さんと体幹というテーマでプレーの幅を広げようと話したことがきっかけでした。

おかげで、試合でも良いプレーができDSPにも選ばれて、大変感謝しております!
トレーニング以外と怪我の治療(巷ではゴッドハンドと呼ばれてたり)もしてもらっており、大変頼りにしています。

こういった周りでサポートしてくれてる皆さんがあってこその自分達です。
なので、今週のしながわシティ戦は感謝の気持ちを持って勝ちにいきたいと思います。
是非、グリーンアリーナまでお越しください!

今回も読んで頂きありがとうございました。

江波戸 紘之 HIROYUKI Ebato GK 1

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE

スポンサー募集!

デウソン神戸公式HPでは、バナー広告を掲載しています。 公式HPのバナー広告収入は、デウソン神戸公式HPの運営のほか、Fリーグで活躍する選手たちの活動費用などに利用させて頂きます。