デウソン神戸

【山野選手ブログ】「個を磨く」を意識させてくれる漫画

417 views

朝起きたら最初に見る景色はこちらです。笑


(愛犬のあらんです🐶)

どうも、Fリーグ1の愛犬家を自負しているリョウです✌🏻

今回のテーマは【好きな漫画】という事で、最近試合前に愛読していて、バイブスにもなっている漫画を紹介します🖖🏻

ブルーロック

〜あらすじ〜

2018年、W杯、日本代表ベスト16敗退…。これを受け日本フットボール連合は、W杯優勝のため、300人の高校生を集めた育成寮“青い監獄(ブルーロック)”を設立。コーチを務める男・絵心甚八は、日本に必要なのは「エゴイズムにあふれるストライカーだ」と断言。無名のFW・潔 世一たちは、己をエゴイストに変える蹴落とし合いの選別に挑む! 全員FW!全員超エゴイスト!!史上最もイカれたサッカー漫画、ここに開幕!!(引用:少年マガジンより)

僕がこの漫画から得たものは

「個人戦術をしっかり持つこと」

「ゴール貪欲になること」です!

この漫画の中では【エゴイストになれ】と表現されるのですが、今の自分に凄くリンクしていて、直樹さん(監督)の求めるプレーにもリンクしていると考えています。
この漫画に出会って、【点を取る】意識が上がり今年の個人の結果に繋がっていると自負しています。

フットサルはチームスポーツですが、一人一人が勝敗に影響を与える割合が大きいスポーツです。
そのため個を磨くことは必須だと考えます。

ですが今までの僕は、良くも悪くも「チームスポーツだから」という事を言い訳にしていてどこか個人の記録は後回しにしていた気がします。

直樹さんに出逢い、改めてこの大切さを認識したタイミングでこの漫画に出会えたことは運命だったと感じています。
是非みなさんにも一度読んでもらいたいです!

そして今年の山野瞭の個人成績に注目していてください👍🏻

それではこの辺で!

山野 瞭 RYO Yamano FP 13

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE

スポンサー募集!

デウソン神戸公式HPでは、バナー広告を掲載しています。 公式HPのバナー広告収入は、デウソン神戸公式HPの運営のほか、Fリーグで活躍する選手たちの活動費用などに利用させて頂きます。