デウソン神戸

【江波戸選手ブログ】おススメ漫画と松本光平トレーニングの話。

1350 views

今日誕生日の人、おめでとうございます‼️
1番ゴレイロ江波戸紘之です。

いつもブログ拝見頂きありがとうございます❗️
今回は二本立てでお届けします♪

まずはおススメ漫画について。
正直、紹介したい漫画がありすぎて、、、
普通に紹介しても面白くないので私の好きな名言を5選ご紹介させて頂き、興味持ったり共感しましたら是非読んでください^_^

■ハイキュー
『ところで平凡な俺よ下を向いている暇はあるのか』

■宇宙兄弟
『俺の敵は だいたい俺です』

■DAYS
『日々を生きるとは、失うものを数えていくことではなくて、それ以上に大切なものを増やしていくことだって思うんだ』

■ブルーピリオド
『努力は運の幅を広げてくれる』

■ファンタジスタ
『二流の選手は環境の変化に対応できない。
一流は、それに逆らわない。
そして、超一流は、それを利用する。』

皆さんどうでしょうか?

私の年代だったらファンタジスタはみんな読んでると思います!

この中でも特にオススメは圧倒的にハイキューです。
各巻、名言お化けすぎて毎巻感動します。
Fリーグの試合前に名言集を観て試合に臨んでるほどです。
主人公以外にもキャラが立ってるので、推しを見つけると、より面白いですよー。
特に全国大会の稲荷崎高校編は何回見回したことか、、、

是非、騙されたと思って見てみてください♪

そして2つ目は
昨日チームメイトの松本光平と一緒にライフキネティックトレーニングに行ってきました。

ライフキネティックとは
簡単にいうと「脳トレと運動を組み合わせたトレーニング」です。

4歳以上であれば、年齢・体力レベルに関わらず誰もが楽しく行うことができ、トレーニングで脳に刺激を与えて、脳を活性化させることにより、単純な動作スキルの向上以外にも様々な効果を得ることできると言われています。

フットサルでの効果としては
・次の動きをスムーズに行える
・状況を正しく認識し判断できる
・浮き玉の対応、空いてるスペースの認知向上

などがあります。

ゴレイロで置き換えるとハイボールの処理やエリア外の飛び出し、シュートへの反応などすごく効果が見込めるトレーニングだと思います。

当日は大人から子供まで幅広い年齢層の方で行いました。

実際やってみると、正直全然出来ませんでした、、、
トレーニング自体は体力的なものは使わず、お手玉を投げたりキャッチしたりなどみんなが出来ることですが、そこにライフキネティックの要素を加えると、脳がいつもより活性化してるせいか、息がいつもより上がったり、上手く出来なかったり。
後ほど聞いたら本来脳はそれくらいエネルギーを使うらしく、それだけ刺激を与えてたということでした。

そんな中、光平は全てのメニューをなんなくこなし、涼しい顔で行っていました。笑
光平がなんで目に障がいを抱えながら普通にプレー出来てるのかよくわかりました。。。
恐るべし光平!

このトレーニングで思ったことは、何よりも継続してコツコツと積み重ねることの大事さと、どれだけ自分が普段認知が出来てないかを知れました。継続的に行うことでプレーの向上を進めていきたいです。

あとは大人から子供まで楽しめるということで
クラブイベントでそういう活動を行っても良いのではと感じました。

一緒にトレーニングをしてくださった皆さんありがとうございました!
脳も鍛えられて、参加者同士がコミュニケーションを図れるライフキネティックでとても良い時間が過ごせました。

松本光平と私のSNSにも当日の動画載せてますので是非ご覧になってください♪

ということで、今回もありがとうございました。
次の試合に向けて一歩一歩成長していきたいと思います!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE

スポンサー募集!

デウソン神戸公式HPでは、バナー広告を掲載しています。 公式HPのバナー広告収入は、デウソン神戸公式HPの運営のほか、Fリーグで活躍する選手たちの活動費用などに利用させて頂きます。